ワールド・コラボ・フェスタ2016 国内活動

ワールド・コラボ・フェスタ2016

YEH愛知です。

10月23日(日)に名古屋栄「銀河の広場」にて「ワールド・コラボ・フェスタ2016」に出展しました。

テーマは「飢餓とフードロス」。「フードロス」を入り口に「飢餓」について考えてもらうために、クロスワードパズルやワークショップ体験、動画を用意しました。たくさんの方々に体験していただいて、特に、子どもたちの反応がよく、楽しみながら、フードロスや飢餓について学んでもらいました!

YEH国内活動ブログ③

 

特に、YEH愛知おすすめのワークショップ体験は「栄養満点のお弁当を作ろう!」です。このワークショップ体験では、2種類のお弁当を用意しました。お弁当のおかずを、スーパーマーケットから購入し、栄養満点のお弁当を作ることを目標とします。

一つのお弁当箱は、1,000円の所持金でおかずを購入することができますが、もう一つのお弁当箱は、200円(貧困とされるライン1.9$/日を参考にしています)の所持金でおかずを購入することができます。

 

YEH国内活動ブログ①

 

完成例

完成例

そして、200円のお弁当では、栄養バランスに偏りがでてしまい、飢餓につながってしまうということをたくさんの方々に伝えることができました。

大人だけではなく、小さな子どもからも「残さずに食べる」「食べ物の大切さを知る」などの感想を聞くことができました。そして感想を書いてもらったときに、子どもたちが長文で書いてくれたことが、とてもうれしく感じ、フードロスや飢餓について、少しでも理解してくれたなと思いました。文章ではなく、食べ物の絵を描いて、飢餓、フードロスについて考えてくれた子もたくさんいました。

これからもフードロスについて学んでいき、たくさんの方々と情報共有していきたいと思います。まずは現状について「知る」ことを私たち自身も継続していきたいです。そして、飢餓やフードロスの啓発活動も積極的に行っていきたいです。

 

YEH国内活動ブログ④